VAIO初!『Core i9』採用 VAIO S15 ALL BLACK EDITION徹底レビュー!ベンチマークテスト&外観レビュー!

VAIO S15 ALL BLACK EDITION徹底レビュー
VAIO S15,Core i9,オールブラックエディション
 
VAIOで初めて『Core i9』を採用した『VAIO S15 オールブラックエディション』が登場!
ベンチマークテスト&外観レビューをお届けしたいと思います(*^▽^*)
 
VAIO S15,Core i9,Hプロセッサー,ハイパフォーマンスimage
▼パーソナルコンピューター VAIO S15(15.4型ワイド)
VJS1541128,800円+税~ → 詳細・ご購入はコチラから
image image
 
 
VAIO S15,Core i9,Hプロセッサー,ハイパフォーマンス,Core i9,ALL BLACK EDITIONimage
▼パーソナルコンピューター VAIO S15 ALL BLACK EDITION(15.4型ワイド)
VJS1541301,800円+税~ → 詳細・ご購入はコチラから
image image
 
 
 
VAIO S15 ALL BLACK EDITION徹底レビュー
VAIO S15,Core i9,オールブラックエディション

▼VAIO S15 ALL BLACK EDITION レビューマシンスペック
OS:Windows10 Pro
ディスプレイ:15.6型ワイド 4K(3240×2160)
CPU:Core i9-9980HK(TDP 45W)2.4GHz(最大5.00GHz)8コア/16スレッド
グラフィック:Intel UHD Graphics 630
メモリー:16GB(8GB×2)
ストレージ:ストレージ:第三世代ハイスピードSSD(PCIe) 256GB
ドライブ:ブルーレイディスクドライブ(Ultra HD BD対応、BDXL対応、DVDスーパーマルチ機能搭載)
・顔認証+指紋認証標準搭載
・USB Type-C搭載(Thunderbolt 3対応)外付けGPU BOXでグラフィック強化も可能。
・トリプルディスプレイ出力可(HDMI端子/VGA端子/USB Type-C出力)
 
ALL BLACK EDITIONは、なかなかハイスペックな 仕様ですねぇ~。
自分の意志で決めるハードウェア面はメモリーの搭載容量とストレージだけですね。
 
 
VAIOオーナーメードでは、さらに以下の選択が可能となる。
・OS:Windows 10 (HomeかProが選べる)
・メモリー最大32GB(16GB×2)
・SSD+HDDの組み合わせで高速+大容量を実現!(SSDもHDDも最大1TBが選択可能)
・TPMセキュリティチップの搭載・非搭載が選べる
・Microsoft Office 2019など、ソフトウェアの選択が可能
 
 
 
VAIO S15,Core i9,オールブラックエディション
 
VAIO S15 ALL BLACK EDITIONのみ『Core i9』を初めて採用。
Core i9のナインは第9世代のナインではなく、Core i7の上位プロセッサーだということを勘違いしないこと。
今回全てのVAIO S15シリーズでは、第9世代インテルCoreプロセッサー Hプロセッサーラインを搭載。
前モデルの第8世代インテルCoreプロセッサー Hプロセッサーラインと比べるとCPUのパフォーマンスが向上しています。
なんとUプロセッサーと比較するとCPU性能が2倍以上に向上しているんですね!
 
 
VAIO S15,Core i9,Hプロセッサー,ハイパフォーマンス

ディスプレイは4K(3840×2160)ディスプレイを標準搭載。
写真や動画なんかをよりきめ細かく高精細に楽しむことができます。
 
 
VAIO S15,Core i9,オールブラックエディション
 
単純にフルHD(1920×1080)の4倍のドットが4K(3840×2160)となる。
同じ15.6型ワイド液晶なので、4Kディスプレイの時は100%表示だとちっちゃすぎて見れない。
 
 
VAIO S15,Core i9,オールブラックエディション
 
4Kディスプレイの場合、アイコンや文字が250%にデフォルトで拡大されているので、文字が小さくて見えにくいという心配は必要ないです。
 
 
VAIO S15,VJS1531,ノートパソコン
 
ドットが細かい分、拡大された文字はなめらかで綺麗な文字なのが4Kディスプレイの良いところですね。
  
写真や4K動画を再生する際は、きめ細かなドットで表示されるので、超高精細で映像を楽しむことができます。
なので、光学式ドライブも、Ultra HD BD対応のブルーレイディスクドライブが標準搭載されています。
 
 
VAIO S15,Core i9,オールブラックエディション
 
ALL BLACK EDITIONは、パフォーマンスだけでなく、見た目のこだわりも重視されています。
・『天面VAIOロゴ』 光沢ブラック(マットな質感)
 
 
VAIO S15,Core i9,オールブラックエディション
 
・『背面オーナメント』 ブラック×ヘアライン加工
 
 
VAIO S15,Core i9,オールブラックエディション
 
・手触りにもこだわった黒いパームレスト
 
 
VAIO S15,Core i9,オールブラックエディション
 
とにかく、どの角度から見ても『オールブラック』、それが『ALL BLACK EDITION』です。
 
 
VAIO S15,Core i9,オールブラックエディション
 
VAIOは機能性に加えて、デザイン性も重視された製造設計が特徴。
オールインワンノートでもフォルムがカッコいい。
右側面は、USB3.0端子が2つ、ブルーレイディスクドライブが備わる。
 
 
VAIO S15,Core i9,オールブラックエディション
 
ディスプレイをオープンした時に本体が持ち上がるチルトアップヒンジ構造。
この形がVAIOのフォルムですね!
本体の冷却性能にも関わってくる機能美を考えたデザインとなります。
ちなみに一般的にUSB3.0の端子は青いのが普通なんですが、VAIOはデザインも考慮して敢えて黒くしています。
間違いなくUSB3.0端子なのでご安心を!(*^▽^*)
 
 
VAIO S15,Core i9,オールブラックエディション
 
左側面は、電源のDC IN、LAN、VGA、HDMI、USB3.0、USB Type-C、ヘッドホン出力などの端子が備わる。
パソコンの熱を逃がす排気口も左側面ですね。
 
 
VAIO S15,Core i9,オールブラックエディション
 
吸気口は液晶を開いたときのと本体との隙間になります。
なので、閉じると吸気口が塞がりますが、わずかに隙間ができるので、閉じてディスプレイ出力メインでされる方でも問題なさそうです。
 
 
VAIO S15,Core i9,Hプロセッサー,ハイパフォーマンス
 
VAIO S15はオールインワンノートなので、充実したインターフェースを備えています。
SDカードスロットも全面に備わっています。
 
 
VAIO S15,Core i9,Hプロセッサー,ハイパフォーマンス
 
USB Type-Cを使えば、別売りのドッキングステーションも利用できて、ケーブル1本で様々な機器と接続することができます。
本体(HDMI出力、VGA出力)に加えて、USB Type-C(HDMI変換ケーブルまたはドッキングステーション)を使えば、トリプルディスプレイも可能です。
 
 
VAIO S15,Core i9,オールブラックエディション
 
今回USB Type-Cによる給電機能は搭載しておりません。
本来ならギリギリ給電にも対応できそうなんですが…
その代わりにThunderbolt3に対応しているので、外付けのグラフィックス(dGPU)にも対応しています。
 
 
VAIO S15,VJS1531,ノートパソコン
 
VAIO株式会社にはデスクトップモデルはありませんが、ノートパソコンで、デスクトップ用のグラフィックスカードをUSB Type-C経由で利用できるのが「Thunder volt 3」の特長。
自宅でがっつり最強グラフィックで4Kビデオ編集やゲームを楽しんだりもできるステキな楽しみ方もできちゃいます。
 
上の写真では、外付けGPU Boxに
GIGABYTE製 AORUS RTX 2070 Gaming Box 「GVN2070IXEB-8GC」を使用。
パソコンとの接続はUSB Type-C一本のみ。
このGPU Boxに「NVIDIA GForce RTX 2070」が接続されています。
なので、もっと高性能なグラボを増設することも可能です。
なかなか高価なものですが、それでもノートパソコンでグラフィックス性能がアップできるのは非常にありがたいですね!
GIGABYTE ギガバイト GIGABYTE NVIDIA GeForce RTX 2070 搭載 外付けVGA BOX GV-N2070IXEB-8GC[GVN2070IXEB8GC]
 
 
VAIO S15,Core i9,オールブラックエディション

ります。
ボタンがLEDで光るような構造です。
 
 
VAIO S15,Core i9,オールブラックエディション
 
あと閉じた時でも状況が分かるようにインジケーターランプが手前側面に集約。
ストレージのアクセスランプは最近のモバイルPCには省略されてしまっているので、やはりあると状況がよく把握できるので良いですね。
大型ノートならではの特権ですね。
 
 
VAIO S15,Core i9,オールブラックエディション
 
僕がVAIOで一番好きなヒンジのデザイン部分です。
DC INの電源端子の二回り大きいくらいの薄さのボディも凄いですね。
オールインワンノートでもほんと薄いほうですよね。
 
 
VAIO S15,Core i9,オールブラックエディション
 
ACアダプターはちょっぴり大きめ。
 
 
VAIO S15,Core i9,オールブラックエディション
 
出力19.5V、4.62A、最大90Wまで対応のACアダプターです。
さすがに低電圧モデルとは違いますね。
 
 
VAIO S15,Core i9,オールブラックエディション
 
でもTDPは45Wなので、ACアダプターはかなりの余裕をもたせてあります。
ACアダプターの発熱量を抑えるのにも貢献しますね!
 
 
VAIO S15,Core i9,オールブラックエディション
 
WEBカメラは標準搭載。
VAIO S15は、Windows Hello対応の生体認証方式を2種類から選択可能。
まずひとつは内蔵カメラでユーザーの顔を自動認識する顔認証に対応。
面倒なパスワード入力を省略して瞬時にログインできます。
 
 
VAIO S15,Core i9,オールブラックエディション
 
指紋センサーも標準搭載。
こちらもパスワード入力を省略することができ便利です。
顔認証でマスクをしている時は指紋認証することによりマスクを外す手間も省けます。
 
 
【ベンチマークテスト】
VAIO S15,Core i9,オールブラックエディション
 
それでは、いろいろベンチマークテストをご紹介したいと思います。
 
▼VAIO S15 ALL BLACK EDITION レビューマシンスペック
OS:Windows10 Pro
ディスプレイ:15.6型ワイド 4K(3240×2160)
CPU:Core i9-9980HK(TDP 45W)2.4GHz(最大5.00GHz)8コア/16スレッド
グラフィック:Intel UHD Graphics 630
メモリー:16GB(8GB×2)
ストレージ:ストレージ:第三世代ハイスピードSSD(PCIe) 256GB
 
 

使用したベンチマークテストのソフトは『CINEBENCH R15』で行いました。
CPU性能は
第9世代のCore i9-9980HK 2.40GHz(最大5.00GHz)
8コア/16スレッド(TDP 45W)

VAIO S15,Core i9,オールブラックエディション
 
【第9世代】
・Core i9-9980HK 2.40GHz(CPU:1447cb、OpenGL:61.17fps)
 
たしかに凄いスコアが出ました!
参考までに歴代のスコアも載せておきますね。
 
 
【第8世代】
・Core i7-8750H 2.20GHz (CPU:1220cb、OpenGL:54.90 fps)
・Core i5-8300H 2.30GHz (CPU:841cb、OpenGL:49.06 fps)
 
【第7世代】
・Core i7-7770HQ 2.80GHz (CPU:664cb)
・Core i5-7300HQ 2.50GHz (CPU:522cb)
 
 
 
VAIO S15,Core i9,オールブラックエディション
 
第8世代のHラインCoreプロセッサーと、第8世代のUラインCoreプロセッサーだけでもこれだけの差があります。
現時点では間違えなく最速のVAIOでした!(*^▽^*)
 
 

VAIO S15,Core i9,オールブラックエディション

CPUのベンチマークテスト『CPU-Z』でも測定してみました。
 
【第9世代】Hライン
・Core i9-9980HK 2.40GHz スコア(マルチスレッド:4958.8、シングルスレッド:546.9)
 
【第8世代】Hライン

・Core i5-8300H 2.30GHz スコア(マルチスレッド:2331.5、シングルスレッド:460.7)
 
【第8世代】Uライン
・Core i5-8250U 1.60GHz スコア(マルチスレッド:2175.1、シングルスレッド:443.8)
 
こちらのCPUベンチマークテストソフトのほうが、シングルスレッドと、マルチスレッドでの差がはっきりしてわかりやすいですね!
とにかく第9世代HラインのCore i9は驚異のCPU性能でした(*^▽^*)
 
 
 
 
VAIO S15,Core i9,オールブラックエディション
 
続いてグラフィックのベンチマークテスト。
グラフィックは『Intel UHD Graphics 630』で長らく変わっていませんが、CPU性能の違いによるグラフィックスの影響もあるのかどうか見ていきましょう!
 
【第9世代】Hライン
・Core i9-9980HK 2.40GHz+Intel UHD Graphics 630
 
使用ソフトはファイナルファンタジーXIVの紅蓮のリベレーターベンチマークです。
スコア結果は以下に。
--------------------------
・1280×720 標準品質(ノートPC):スコア:6192(とても快適)
・1920×1080 標準品質(ノートPC):スコア:3189(やや快適)
・1280×720 高品質(ノートPC):スコア:4055(快適)
・1920×1080 高品質(ノートPC):スコア:2029(普通)
--------------------------
 
 
VAIO S15,Core i9,オールブラックエディション
 
やはり同じグラフィック『Intel UHD Graphics 630』を採用しててもグラフィック性能は格段に変わってきますね!(*^▽^*)
カメラの高画素機でのRAW現像処理はCore i9のS15でやってみたいなぁ~。
 
 
  
VAIO S15,Core i9,オールブラックエディション
 
 
最後にストレージのベンチマークテストです。
VAIO S15はOSはSSD、データストレージにHDDのデュアルドライブの選択が可能なモデルです。
 
 
展示機に搭載しているSSDはこちら。
PCIe(NVMe)M.2 (PCI Express×4(32Gb/s))
ストレージ:第三世代ハイスピードSSD(PCIe) 256GB
 
ストレージのベンチマークテストに使用したのは「CrystalDiskMark」。
 
VAIO S15,Core i9,オールブラックエディション
 
第3世代ハイスピードSSDはやっぱり速いですねぇ~(*^▽^*)
ALL BLACK EDITIONは標準で、第三世代ハイスピードSSDとなり、VAIOオーナーメードでは容量が256GB・512GB、1TBから選べる。
 
 
 
VAIO S15,Core i9,オールブラックエディション
 
HDDとSATA SSDでも4倍ほど変わってくるんですが、PCIeのハイスピードSSDならさらに桁違いに速度が変わってきます。
正直足を引っ張っているのはHDDなので、OSはハイスピードSSDに、データをHDDにすれば快適なPCライフが楽しめますよ。
 
 
 
VAIO S15,Core i9,オールブラックエディション
 
いかがでしたか?
間違いなく現時点で最速のVAIOは、『VAIO S15 ALL BLACK EDITION』でした。
VAIO S15はコアプロセッサーラインがHラインで TDP45Wと高出力設計のVAIOです。
CPUが刷新し、第9世代のCPUをいち早く搭載。
その中でもALL BLACK EDITIONだけはCore i9を初めて採用したモデルなので驚くべきハイパフォーマンスを実現しました。
将来性もあるThunderbolt3にも対応しているので、グラフィック性能を外付けでさらに強化させることも可能なのも魅力の一つですね!
ぜひ最速VAIOならVAIO S15 ALL BLACK EDITIONを手に入れてみてはいかがでしょうか?
これからVAIO S15をご検討の方に、参考にしていただけたのなら幸いです(*^▽^*)
 
 
VAIO S15 ALL BLACK EDITION徹底レビュー
 
-------------------------------------
 
 
VAIO買い替え応援キャンペーン
 
VAIO買替応援キャンペーン(2019年11月12日(火)9:00 ~ 2020年1月23日(木)9:00まで)
 
なななんと!VAIO 5%OFFクーポンがもらえます!
クーポン期限は2020年1月23日(木)9:00で3回までご利用が可能です。
 
▼対象VAIO(VAIO S15VAIO SX14VAIO SX12VAIO A12
VAIO S15,VJS1541VAIO SX14,VJS1411VAIO SX12,VJS1211VAIO A12,VJA1211
 
VAIO買い替え応援キャンペーン,下取り
キャンペーン実施期間:2019年11月12日(火)9:00 ~ 2020年1月23日(木)9:00まで
 
 
---------------------------
 
VAIO S15,Core i9,Hプロセッサー,ハイパフォーマンスimage
▼パーソナルコンピューター VAIO S15(15.4型ワイド)
VJS1541128,800円+税~ → 詳細・ご購入はコチラから
店頭限定 週末限定セール 10,000OFF!(2020年1月11日(土)~1月13日(月))
VAIO5%OFF 買替応援キャンペーン(2020年1月23日(木)9:00まで)
 
 
VAIO S15,Core i9,Hプロセッサー,ハイパフォーマンス,Core i9,ALL BLACK EDITIONimage
▼パーソナルコンピューター VAIO S15 ALL BLACK EDITION(15.4型ワイド)
VJS1541301,800円+税~ → 詳細・ご購入はコチラから
image image
店頭限定 週末限定セール 10,000OFF!(2020年1月11日(土)~1月13日(月))
VAIO5%OFF 買替応援キャンペーン(2020年1月23日(木)9:00まで)
 
 
【当店ブログレビュー記事】
VAIO S15,Core i9,Hプロセッサー,ハイパフォーマンス
Core i9で圧倒的パフォーマンス!第9世代インテルCoreプロセッサーHライン搭載『VAIO S15』が新登場!
 
 
VAIO S15,VJS1531,ノートパソコン VAIO S15,VJS1531,ノートパソコン,開梱レビュー
VAIO S15実機フォトレポート!第8世代Hコアプロセッサー搭載デスクトップ級の性能を持ち出せ!
新VAIO S15(VJS1531)開梱レビュー!店頭展示もはじめました!
デスクトップ級ノートPCが登場!『VAIO S15』がフルモデルチェンジでパワーアップ!(VJS1531)
 
 
---------------------------
 
vaio sx14,vjsx1411image
▼パーソナルコンピューターVAIO SX14(14型ワイド)
VJS1411:161,800円+税~ → 詳細・ご購入はこちらから
image image
店頭限定 週末限定セール 10,000OFF!(2020年1月11日(土)~1月13日(月))
VAIO5%OFF 買替応援キャンペーン(2020年1月23日(木)9:00まで)
 
VAIO SX14,VJS1411,ALL BLACK EDITION,オールブラックエディションVAIO,all black edition

【当店ブログレビュー記事】
VAIO SX14,vjs1411,店頭展示,ワンズ,ONE'S,開梱レビュー VAIO SX14,vjs1411,店頭展示,ワンズ,ONE'S,ベンチマークテスト VAIO,SX14,レビュー,vjs1411,分解 VAIO,SX14,レビュー,vjs1411,モバイルバッテリー,充電,USB type-C,USBハブ
【開梱レビュー】4Kディスプレイを搭載した「VAIO SX14」の店頭展示はじめました!
VAIO SX14レビュー!CPU・グラフィックス・SSDのベンチマークテスト&比較!
VAIO SX14分解レビュー!バッテリー容量と5Vアシスト充電を試してみた!
VAIO SX14レビュー!USB Type-C接続でモバイルバッテリーから本体充電をテスト!
 
 
--------------------------
 
 
VAIO SX12,VJS1211image
▼VAIO SX12
VJS1211161,800円+税~ → 詳細・ご購入はこちらから
image image
店頭限定 週末限定セール 10,000OFF!(2020年1月11日(土)~1月13日(月))
VAIO 5%OFF買替応援キャンペーン( 2020年1月23日(木)9:00まで)

VAIO SX12,VJS1211,ALL BLACK EDITION,オールブラックエディションVAIO,all black edition
 
【当店ブログレビュー記事】
VAIO SX14,VJS1411,勝色特別仕様VAIO SX12,VJS1211,開梱レビューVAIO SX12,VJS1211,レビュー,ベンチマークテストVAIO SX12,VJS1211,レビュー,USB Type-C,充電
VAIO 5周年記念数量限定モデルVAIO SX12/SX14 | 勝色特別仕様実機フォトレポート!
VAIO SX12 『VJS1211』 内部設計秘話も大公開しつつ、開梱・外観フォトレビュー!
VAIO SX12 レビュー!ベンチマークテスト(CPU・グラフィックス・SSD)&比較!
これは便利!VAIO SX12(VJS1211)でUSB充電(PD充電・5Vアシスト充電)を試す!
 
 
--------------------------
 
VJA1211,VAIO A12image 
▼パーソナルコンピューター VAIO A12(12.5型ワイド)
VJA1211167,800円+税~ → 詳細・ご購入はこちら
image image
店頭限定 週末限定セール 10,000OFF!(2020年1月11日(土)~1月13日(月))
VAIO買替応援キャンペーン(202020年1月23日(木)9:00まで)
 
VAIO A12,VJA1211,ALL BLACK EDITION,オールブラックエディションVAIO,all black edition
 
 
【当店ブログレビュー記事】
vaio,vja1211,vaio a12,徹底レビュー,タブレットvaio,vja1211,vaio a12,徹底レビュー,タブレット,ベンチマークテストvaio,vja1211,vaio a12,徹底レビュー,タブレット,ベンチマークテスト
VAIO A12 徹底レビュー!これは最高の2in1モバイル機だ!【開梱編】
VAIO A12 徹底レビュー!Yプロセッサーって実際どれくらいの性能なの?【ベンチマークテスト編】
VAIO A12 徹底レビュー!便利な拡張クレードルやUSB type-Cドックなど、便利なアクセサリーをご紹介。
 
 
--------------------------- 
 
 
VJS1321,VAIO S13VAIO,all black edition
▼パーソナルコンピューター VAIO S13(13.3型ワイド)
VJS1321114,800円+税~ → 詳細・ご購入はこちら
image image
<VAIO S13 30,000円OFF>
通常最低構成価格144,800円+税~のところ114,800円+税~
(Core i5 8250U搭載モデルとなります)
(ALL BLACK EDITIONはCore i7 8550U搭載モデルとなります)
キャンペーン期間:2020年1月23日(木)9:00まで
※プレミアムエディションもキャンペーン対象となります
※期間内であっても、用意数に達し次第終了となります

 
 
-------------------------------
 
ちょっとしたお願いごとです。
もし、ソニーストア直営店(銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神)で
商品ご購入の際には、当店のショップコード「2029001」をお伝えいただければ幸いです。

image_thumb52_thumb

当店はソニーストアと業務提携をしている「e-ソニーショップ」です。
ホームページ・ブログを通してソニー製品の魅力をお伝えしつつ、
ご購入のアシストをさせていただいています。
ソニーストア直営店「銀座・札幌・名古屋・大阪・福岡天神」など
リアル店舗でご購入の際には
当店のショップコードをお伝えいただくと当店の成績となります。
もし、ブログの内容など参考になり気に入っていただけるのであれば
ぜひともご協力いただければ幸いです。
厚かましいですが、よろしくお願いいたします。

image112[2]

ワンズのホームページへ

▼店舗情報 -----------------------------
ソニーショップ ワンズ (ショップコード:2029001)
〒675-1371 兵庫県小野市黒川町1687
TEL:0794-63-7888、URL:http://www.ones.co.jp

----------------------------------

 

LINEで送る
Pocket